AcroBrothers
    JUN
    ジュンちゃん 151022-02.jpg

    STUART
    ユウちゃん 120404-02.jpg
    Dogs
    Marine 151216-02.jpg
    Vanilla 151216-01.jpg
    Brothers Airplane
    KRILL MODEL EXTRA330SC 41%
    Brothers Airplane EXTRA330SC(AcroBrothers jun)
    EXTREME FLIGHT EXTRA300“125” Brothers Airplane EXTRA300 125 v2
    TELINK EXTRA VAGANZA Brothers Airplane TELINK EXTRA Vaganza AcroBrothers JUN TELINK YAK55-M
    Brothers Airplane TELINK YAK55-M AcroBrothers JUN
    HANGER9 EXTRA300 35%
    Brothers Airplane EXTRA300 120 2
    EXTREME FLIGHT EXTRA300“78”
    Brothers Airplane EXTRA300 78 YELLOW v2
    TELINK EXTRA VAGANZA
    Brothers Airplane TELINK EXTRA
    New Topics
    Category
    New Comment
    Monthly Archive
     
    09/01(Thu)

    Ayrton Senna Foam Pilot ②

    アウトラインが出来たパイロット。

    160825-14.jpg

    胴体が高すぎるので

    160825-16.jpg

    ニクロム線でスライスします。

    160825-17.jpg

    ヘルメットに戻ります。

    バイザー周辺の造形をカッターで削いでいきます。

    160825-18.jpg

    工作用紙でバイザー作り。

    160825-19.jpg

    あれっ!!意外とそれっぽく出来てるじゃん!!

    自分が一番ビックリしてますが。(笑)

    160825-20.jpg

    ヘルメットのフチをポスカで塗ります。

    こう言う細かい所のディテールが

    雰囲気を一気に引き上げます。( ̄▽ ̄)

    160825-21.jpg

    ベルトは、立体感を出すように5mmのEPP。

    160825-22.jpg

    1993年バージョンなので、スーツはレッドで。

    160825-23.jpg

    それっぽくなったかな。

    160825-24.jpg




    スポンサーサイト
     
    09/02(Fri)

    Ayrton Senna Foam Pilot ③

    ヘルメットライン書き作業。

    鉛筆の高さを調整し、ヘルメットを回して

    水平のまっすぐのラインを書きます。

    本物のヘルメットと同じ作業ですね。

    160825-25.jpg

    塗っては、サーキュレーターで乾燥させ

    また塗っての繰り返し。

    160825-26.jpg

    乾燥待ちの間にバイザーを。

    工作用紙黒く塗って使おうと思ったんですが

    今回はEPPでやってみます。

    160825-27.jpg

    収納時に丸く癖がついていましたが

    バイザーに使うなら、逆にフィッティングが良さそう。

    160825-28.jpg

    艶消しブラックで塗り塗り。

    160825-29.jpg

    とりあえず、セナ様人形ベースの完成!!

    160825-30.jpg

    初挑戦にしては、奇跡の成功です。

    もう二度と作れないかも・・・。(笑)

    160825-32.jpg

    もう少し大きければ

    塗り直して使おうかなとも思ってましたが・・・。

    160825-33.jpg

    断然こっちの方が、サイズ感が良いです。(^-^)

    160825-34.jpg

    付属人形は、216グラム。

    160825-35.jpg

    セナ様は、63グラム。

    やっぱり軽いね~。(≧▽≦)

    150グラムの違いは大きいです。

    160825-36.jpg




     
    09/03(Sat)

    Ayrton Senna Foam Pilot ④

    計器盤も、発砲スチロールで。

    ヘルメットに比べたら

    目をつぶっていてもいても作れちゃいま・・・せんね。(笑)

    160825-37.jpg

    パネルは、以前スキャンしていた

    HANGER9製をリサイズして、プリントしました。

    160825-38.jpg

    パネル表面にUVカットシートを貼った後、貼り付けました。

    160825-39.jpg

    ヘルメットのロゴデータの準備。

    160825-40.jpg

    今回は、レーシングスーツも再現しちゃうもんね。

    160825-41.jpg

    ロゴを貼って完成しました。

    スーツにもロゴがあった方が断然カッコ良いですね。

    ってか、良く作れたな自分・・・。

    160825-42.jpg

    エマージェンシーショルダーストラップも再現してます。

    ちなみに肩の白い2本の事ね。

    分かる人いないだろうな・・・。(笑)

    160825-43.jpg

    背中もちゃんと“Marlboro”入ってます。

    160825-44.jpg

    賛否両論あると思いますが

    自分的には、奇跡の出来上がりです。

    160825-45.jpg

    作業時間15時間ぐらいでした。

    160825-46.jpg

    おおーっ、メチャクチャカッコ良いです♪♪♪

    160825-47.jpg

    スケール感アップ!!

    160825-48.jpg

    思わずにやけてしまいます。

    160825-49.jpg

    スーツのロゴがあるとリアル度増しますね!!

    160825-50.jpg




     
    09/04(Sun)

    EXTREME FLIGHT EXTRA78 inch ⑪

    イグニッションの取り付け。

    160820-22.jpg

    タンクは、ペットボトルで。

    エンジン大型化で前重にしたくなので

    サイズは控えめな、500cc。

    ちなみに、DA35よりDA50は400g重たいです。

    8分飛べばいいっしょ。(^-^)

    160820-23.jpg

    キャニスターは、KS製。

    65mmだと、写真のように削らないと入りません。

    マフラーボックス内も、干渉する部分を少し削りました。

    160820-24.jpg

    出口付近のフィルムを開口。

    160820-25.jpg

    マフラーマウントは、“Cカット”にしないと

    キャニスターが、抜けませんので注意。(笑)

    160820-26.jpg

    内部は、黒~く。

    フタが付くように、ハッチ式にマウント追加。

    160820-27.jpg

    出口はガッポリ開けず、訳あって小さ目にしました。

    エンジン温度系に気を使って飛ばせば大丈夫でしょう。

    塗装の次に面倒な面倒が終わりました。(^-^)

    160820-28.jpg




     
    09/05(Mon)

    EXTREME FLIGHT EXTRA78 inch ⑫

    78インチは、ヒンジ作業へ。

    160823-08.jpg

    僕は、エポキシ接着派です。

    160823-09.jpg

    ホーンも接着しておきました。

    やっぱり四角いプレートは使いませーん。

    160823-10.jpg




     
    09/06(Tue)

    材料調達

    IMACの翌々日の火曜日は、デポに買い物へ。

    160901-01.jpg

    発砲コアウィングに使うバルサを買いに来ました。

    160901-02.jpg

    タイトボンド、白のフィルム、ボールリンクも購入。

    主翼、水平作るとなると

    このぐらいバルサが必要になります・・・。

    投資に見合う、いや、それ以上のウィング作っちゃる!!(^-^)

    160901-03.jpg




     
    09/07(Wed)

    EXTREME FLIGHT EXTRA78 inch ⑬

    カウリングのクーリングを。

    160904-01.jpg

    冷却用に開口した所がフニャフニャなので

    グラスで補強しておきます。

    いちいち面倒ですが、長く飛ばすにはね。

    160904-02.jpg

    シリンダーヘッドが、カウリングから出ているので

    空冷出来るんですが風が逃げないように誘導壁を。

    160904-04.jpg

    通常のカウリング開口部は

    クランクケースを冷やすように、こちらにも誘導壁を。

    形が完成したら、ここも黒く塗ります。

    160904-03.jpg

    ラダーのリンケージも済ませ

    160904-05.jpg

    エレベーターのリンケージ。

    160904-06.jpg

    完成が近づいて来ましたー。(^-^)

    160904-07.jpg




     
    09/08(Thu)

    EXTREME FLIGHT EXTRA78 inch ⑭

    エルロンのリンケージ。

    もちろんHBL380!!

    160904-09.jpg

    このまま早く飛ばしたい心境です。(笑)

    160904-10.jpg

    エンジン周りの配線終了。

    160904-11.jpg

    メインの配線は、こんな具合になりました。

    いつも通りのシンプルプランです。

    受信機は、3chのREX3。

    160904-12.jpg

    78インチですが

    とっても大事な機体なので、受信機はダブルです。( ̄▽ ̄)

    78サイズでダブル受信機は、おそらく日本人初でしょう。(笑)

    いや、世界初かも・・・。

    160904-13.jpg

    デッキ部分を塗るか、塗らないか迷いましたが

    160904-14.jpg

    やっぱりグレーに塗りました!!

    一番上だけでも塗ると全然違いますね。

    160904-15.jpg

    完成しました!!

    久々のARFの制作は、最初は楽しめましたが

    後半は、こだわり過ぎてちびっと疲れたな・・・。(+_+)

    160904-16.jpg




     
    09/09(Fri)

    160904 MNTFC

    日曜日は、パイロン大会なので

    競技が終わった頃にミントに行って来ました。

    ジョーのニューマシンのLXですね。(^-^)

    160904-21.jpg

    黄色ちゃん号は、ジョーの所有機と変わりました。

    160904-22.jpg

    僕は、ニュー黄色ちゃん号78インチの初フライト。

    160904-23.jpg

    DA50想像通りのハイパワーでローリングループも楽々!!

    振動も全然問題無さそうです。

    160904-24.jpg




     
    09/10(Sat)

    EXTREME FLIGHT EXTRA78 inch ⑮

    初飛行は、無事に成功しましたが

    まだやり残した作業があるんです・・・。

    キャノピーの内側をグレーに塗り塗り。

    なんか最近の必須作業になってしまいました・・・。

    160904-17.jpg

    パイロット君を乗せまーす。

    160904-18.jpg

    発砲スチロールでメーターパネルを作りました。

    これも必須作業になりそう。('Д')

    160904-19.jpg

    コックピット完了です。

    160904-20.jpg




     
    09/11(Sun)

    作ってまーす

    78インチの制作記事の関係で

    こっちの投稿が遅れましたが

    すでに、IMAC用のニューパーツには着手しています。

    ホーン、ヒンジ、ボールリンク、在庫は豊富!!

    どんだけ主翼作るんだっ!!(笑)

    でも1セット作ったら、ほぼほぼスッカラカンになっちゃうけどね。

    160906-01.jpg

    ざっと切り出し。

    カッコ良く言うと

    125インチと、クリルの翼のハイブリッド翼型です。

    IMAC用は、軽く、そしてロールモーメントを出来るだけ小さくしたいので

    翼長も、出来るだけギリギリまで小さくします。

    IMACでは、全長より翼長の方が大きくないといけないと

    ルールにありますので、カットする方はお気をつけて。

    そもそもカットする人なんていないか。(笑)

    160906-02.jpg

    カンザシアウターを仮付けして

    胴体とのフィッティング作業。

    160906-03.jpg

    ボーリング作業は、発砲に垂直にカンザシを入れるので

    この状態では、こんなにも隙間が空いちゃいます。

    160906-04.jpg

    胴体にどん付けしておいて、胴体面に幅広定規をあてて

    マーキングします。

    根元をカットしてしまうので

    最初に計算してカット分、翼長を少し大きくしておかないといけません。

    このサイズの機体なら、5~6センチ大きめにしておくといいですね。

    160906-05.jpg

    マーキングしたラインに、熱線ガイドをあてて

    160906-06.jpg

    慎重にカットします。

    160906-07.jpg

    きれいな断面に。

    160906-08.jpg

    胴体の曲面にピッタリの形状となりました。

    160906-09.jpg




     
    09/12(Mon)

    設計

    設計図の下書きです。

    カンザシのマウントプレート、サーボ位置

    エルロンカットラインを書いていきます。

    160906-10.jpg

    IMAC用なので、エルロン切り出しラインも少しだけ外側に配置。

    舵面も小型化しました。

    160906-11.jpg

    サーボベッドの穴あけをして

    160906-12.jpg

    配線用のトンネル開通作業を。

    160906-13.jpg

    そして、サーボベットの接着に入ります。

    前回より、経験とノウハウがあるのでサクサク進みますね。

    大変な作業なのは、変わりありませんけどね。(笑)

    160906-14.jpg




     
    09/13(Tue)

    主翼マウント

    定期的に手間が掛かる作業が出てきますね。

    やりますけどっ。

    160910-07.jpg

    ダウエルは、8mmのアルミパイプ。

    160910-01.jpg

    胴体の登場です。

    160910-08.jpg

    カンザシとダウエルを差し込み

    160910-09.jpg

    カンザシとダウエルの上辺に

    定規を乗せてラインを書きます。

    160910-10.jpg

    同様に底辺も。

    160910-11.jpg

    ラインがクロスする所がセンターとなります。

    160910-12.jpg

    後ろも同じ作業を。

    前と後のクロス線がどセンターに。

    160910-13.jpg

    ここからが面倒です・・・。

    160910-14.jpg

    ダウエルの穴の中心に針を刺し

    160910-15.jpg

    反対側のセンターラインに来れば高さもオッケー

    160910-16.jpg

    同様の作業を繰り返し

    マウント部分のベースが出来上がります。

    160910-17.jpg

    裏側はこんな感じ。

    160910-18.jpg

    力が掛かる部分なので、しっかりと補強を。

    160910-19.jpg

    カンザシの通る部分も外枠を補強。

    160910-20.jpg

    ベースに発砲主翼の接着。

    160910-21.jpg

    高さは、動かないようにつっかえ物を挟みます。

    160910-22.jpg

    もちろん、前、後、両方に。

    ある程度乾燥するまで何度もチェックします。

    160910-23.jpg




     
    09/14(Wed)

    出番

    バルサと発砲プランクの接着中です。

    作業テーブルも占領され

    やれる事がないので、今日はこれだけ。(笑)

    160910-24.jpg




     
    09/15(Thu)

    160910 MNTFC

    土曜日のミント。

    160910-02.jpg

    サイトーフェスティバル用に調整中のP3。

    160910-03.jpg

    コシーは、ドローンと61インチ。

    最近は、クリルの製作を再開したそうな。



    添田さんは、次回から120でIMACに参加するそうです。

    160910-05.jpg

    78インチは、DA50でパワフルなんですが

    ちょっと重心調整が必要かな。

    160910-06.jpg




     
    09/16(Fri)

    エルロン切り出し

    バルサプランクまで進みました。

    160914-02.jpg

    エルロンのラインを書いて

    160914-03.jpg

    ノコギリでカット。

    断面は、紙やすりで平らに。

    160914-04.jpg

    前縁の接着をして

    160914-05.jpg

    紙やすりで、前縁を成形します。

    160914-06.jpg

    この前買った25メートルの紙やすり

    160914-12.jpg

    工作続きで、もう少しで無くなっちゃいそう・・・。('Д')

    160914-13.jpg




     
    09/17(Sat)

    生地完だす

    ヒンジの三角材を作ります。

    160914-07.jpg

    カンナ作業もだいぶマスターしてきました。

    ゴミ箱に入れる気が有るのか、無いのか・・・。(笑)

    160914-08.jpg

    三角材を接着して、ヒンジの穴を開けて生地完!!

    エルロンは、翼端側を広くしてみました。

    重量も予定通り、軽い仕上がりで満足です。(^-^)

    160914-09.jpg

    ノーマルウィングより

    160914-10.jpg

    少し小さくしています。

    160914-11.jpg




     
    09/18(Sun)

    続いては

    IMAC用の水平尾翼の制作へ。

    主翼より小さいから、気も、作業も楽々です。(^-^)

    160914-14.jpg

    細長いのは、前回作った3D用の水平尾翼の破片です。

    全然大きさが違いますねー。

    160914-15.jpg

    設計図書いて、分割して今日は終了。

    160914-16.jpg




     
    09/19(Mon)

    接着

    カンザシの穴開け作業。

    160914-18.jpg

    カンザシアウターのマウントを作って

    160914-19.jpg

    接着します。

    160914-20.jpg

    タイトボンドを付けて

    160914-21.jpg

    乾燥するまで触れないので、今日はこれで終了します。

    160914-22.jpg




     
    09/20(Tue)

    コツコツと

    水平尾翼のサイズ調整。

    余分な長さの翼端をカットします。

    160917-01.jpg

    水平尾翼感が増して来ましたね。

    160917-02.jpg

    サーボマウントや、諸々のパーツを付けて

    160917-03.jpg

    マウント部の接着作業。

    160917-04.jpg

    マウントベースをしっかり合わせて

    160917-05.jpg

    そこに合わせて水平も接着します。

    160917-06.jpg

    これにて下準備完了です。

    160917-07.jpg

    バルサプランク接着は

    ぬりかべ君の出番です。(^-^)

    160917-08.jpg




     
    09/21(Wed)

    160917 MNTFC

    土曜日のミント。

    78インチのセットアップをメインにフライト。

    160919-01.jpg

    テーブルも持参。

    160919-02.jpg

    工作道具も持参。

    160919-03.jpg

    合間に作業をやっちゃいましょう。

    160919-04.jpg

    今日も人数は少なめでした。

    アメリカ帰りの中條さんに

    160919-05.jpg

    添田さんの3人。

    160919-06.jpg

    78インチは

    重心変えたり、ペラ変えたり、舵角変えたり・・・。

    160919-07.jpg

    アオ師匠は、終日草刈り作業をされていました。

    160919-08.jpg

    順調にセットアップが進んだ1日でした。(^-^)

    160919-09.jpg




     
    09/22(Thu)

    作業も終盤へ

    水平を分割し

    160920-01.jpg

    前縁接着中。

    160920-02.jpg

    舵面側です。

    160920-04.jpg

    前回作ったアクロ用と比較すると

    大きさがだいぶ小さくなっています。

    160920-05.jpg




     
    09/23(Fri)

    残るは、フィルム

    約2週間でここまで来ました。

    フィルムを貼って、サーボを積めば完成です。

    あ、黄色くも塗らないといけませんが

    IMACには、間に合いそうですね。(^-^)

    前回のIMAC時より、約700~800グラム軽くなりそうです。

    160922-01.jpg




     
    09/24(Sat)

    IMAC ver.2017

    2017年版のIMACのKnownのパターンが発表されていますね。

    ベーシックからアドバンスドまでは

    こちらから見れますよー。(^-^)

    IMAC Known ver.2017

    アンリミテッドは、まだ発表されていないみたい・・・。(ノД`)・゜・。




     
    09/25(Sun)

    160924 MNTFC

    土曜日のミント。

    雨ではありませんが、天候はだいぶ怪しい感じです。

    160924-01.jpg

    出来上がったばかりのダルトンの初飛行。

    おのPさんがプロポ持っているの珍しい!!(笑)

    160924-02.jpg

    長谷川さんは、サイトーフェスティバルの機体の調整中。

    160924-03.jpg

    78インチを4フライトしてきましたが

    160924-04.jpg

    途中から雨になりました。

    機体は、ドロドロに・・・。(ノД`)・゜・。(笑)

    160924-05.jpg




     
    09/26(Mon)

    160925 MNTFC

    日曜日のミント。

    昨夜から雨がかなり降ったのか

    車で入るのは無理そう。

    160926-01.jpg

    なので、皆さん外で組み立てます。

    ツバサは、おのPさん指導のもと

    インターの練習をされていました。(^-^)

    160926-02.jpg

    車が入れる状態じゃないので

    機体だけ飛行場に持って行く作戦。

    160926-03.jpg

    昨日に続き78インチ。

    久しぶりに新しい発見がありました!!

    最後にハプニングもあったけどね。

    160926-04.jpg

    新しくDS-16ユーザーになったマッタイラさん。

    この日初飛行のレーザーの初フライトさせて頂きました。

    最近のARFの中では、1番性能がいいかも。

    160926-05.jpg

    彩の国から、カズマも遊びに。

    迫力のあるフリースタイルでした。

    160926-06.jpg

    パイロン組は、レースウィーク?ってぐらい

    慌ただしく色々されていました。(笑)(^-^)

    160926-08.jpg




     
    09/27(Tue)

    頑張ってます

    フィルム作業に突入。

    1㎡程度しか、フィルム貼りをやった事が無い僕にとって

    なかなかの難易度の高い面倒な作業です。(笑)

    苦手意識があったフィルム貼りですが

    少しずつコツを掴みつつあります。!(^^)!

    160927-01.jpg




     
    09/28(Wed)

    現在

    作業は、主翼のフィルム貼り中です。

    明日には、貼り終わるかな。

    あ~、めんどい、めんどい・・・。((+_+))




     
    09/29(Thu)

    フィルム完成

    主翼のフィルム貼りも完了しました。

    倉庫から、自宅の部屋に持って来て作業していました。

    ヒンジ付けてリンケージして、週末はテストフライトしますか。(^-^)

    160929-01.jpg




     
    09/30(Fri)

    Ver.IMAC 水平尾翼完成

    水平から組み立てていきます。

    週末テスト飛行したいので、真っ白のまま飛ばします。

    160930-01.jpg

    HBL-380!!

    新発売の1.25-1.5インチのサーボホーン。

    160930-02.jpg

    リンク完了!!( ̄▽ ̄)

    ホーンは、1.25の穴を使用。

    160930-03.jpg

    おおーっ!!!!!(≧▽≦)

    160930-04.jpg

    角度は、最大40°に設定しました。

    160930-06.jpg

    3Dバージョンとの比較。

    160930-05.jpg




     
    HOME
     
    Movie

















    Calendar
    08 | 2016/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Setting of JETI DS-16
    160516-01.jpg
    Link

    このブログをリンクに追加する

    Banner
    当サイトはリンクフリーですが コメント・メールフォームから 一言頂けると嬉しいです。♪(^^)♪
    Mail Form

    Name(名前):
    E-mail(メール):
    Title(件名):
    Text(本文):

    Counter
    ブロとも申請フォーム
    Search form